水族館

仙台港周辺のお出かけスポットを紹介します:水族館からショッピングまで充実

仙台は海もすぐ近くにありますので、その周辺にも楽しめるお出かけスポットがいくつかあります。

今回は特に人気の高い、「仙台うみの杜水族館」、「三井アウトレットパーク仙台港」、「キリンビール仙台工場」について詳しく紹介していきます。

仙台うみの杜水族館

白を基調とした清潔感あふれる造り、車いすやベビーカーでも利用しやすいようにと、アップダウンを極力少なくしたバリアフリー設計が魅力の水族館です。

コンセプト

仙台は東日本大震災によって大きな被害を受けました。そこで復興を象徴する水族館として、東北を訪れる人に勇気や活力を届けられる水族館を目指し2015年にオープンしました。

日本の豊かな海、自然環境を体感できる大きな水槽や川の水槽、生き物を体感できる、ふれあえるゾーン、海の生物たちによるパフォーマンス、など、魅力的なコンテンツを揃えています。

水族館の見どころ

見どころのひとつが、東北や三陸ならではの海を実感できることです。三陸海岸で育つ珍味のひとつであるマボヤは、別名「海のパイナップル」と呼ばれています。

宮城県のご当地食材としても有名なのですが、そのマボヤがぶらさがって見える水槽があります。水槽の上からは太陽光が差し込んでおり、神秘的な印象を受けるでしょう。

水族館の目玉である巨大水槽には、三陸の海が再現されています。音楽に合わせてイワシの群舞パフォーマンスも毎日開催されていますので、要チェックです。

また、宮城県の特産品でもある牡蠣の養殖展示場や、間近で見学できるイルカのパフォーマンス、なりきり漁師体験など、見どころもたっぷりです。

三井アウトレットパーク 仙台港

各地にアウトレットが出展していますが、仙台港の近くには三井アウトレットパーク仙台港があります。

アウトレットの特徴

アウトレットは全国各地に出展しており、出展しているお店もほとんど同じであることが多いです。

せっかくアウトレットに来たら、その土地にしかないお店を訪れてみましょう。三井アウトレットパーク仙台港には、日本初出店のお店が11、東北初出店のお店も82も含まれています。

また、日本における主要なサーフスポットから近いことから、サーフィン店が出展しているのも大きな特徴の一つです。

観光施設の要素も

観光客の利用者も多いことから、おみやげ品も豊富で観光情報も入手できるようになっています。

アウトレットモール内には巨大な観覧者が設置されており、カップルや家族連れの利用者が多く見られます。

他にも、東北の味めぐりをテーマにしたフードコートがあり、アウトレットモールにいいながら、東北地方の名物料理を食べられるようになっています。

キリンビール仙台工場

ビール好きにおすすめしたいのがキリンビール仙台工場の見学です。

工場見学ツアー

キリンビールの主力商品といえば、「キリン一番搾り生ビール」ですが、そのこだわりや製法について詳しく学べる工場見学ツアーを実施しています。

約70分の時間をかけて、製造工程やこだわりについて学ぶことができ、キリン一番搾りやソフトドリンクを試飲できるのです。

しかも、無料で見学体験できるのもうれしい点です。工場見学は日時によっては混雑が予測されますので、事前に予約しておくことをおすすめします。

レストランも人気

キリンビール仙台工場ではレストランが併設されているのですが、ビールに合う美味しい食事がいただけます。

料理のメニューの中には、宮城県産の材料を使った郷土料理や季節の料理も含まれています。

しかも、工場直送ですので、ビールの味も格別に美味しく感じられるでしょう。ランチもディナーもビュッフェスタイルになっていますので、美味しい料理を思う存分食べることができます。

他にも、歴史好きなら仙台城址などもオススメです。>>やっぱり外せない!仙台城跡・青葉城址の見どころと行く前のチェックポイント